指輪について Archives | 作ってみたい!手作り指輪

HOME » 指輪について

指輪について

作ってみたい!手作り指輪

手作り指輪と既成品指輪の違いは?

手作り指輪の魅力とは何か、既成品とどう違うのでしょうか。

既成品の指輪は形が整っており、比較的安い値段で購入できます。

しかし安い値段で購入できるのは、工場で大量に生産されているからです。

しかも質の悪い素材で作られているのも多く、直ぐに壊れてしまいます。

一方手作り指輪の場合、素人が手作りした指輪となると形はいびつです。

値段は高く、ものによっては高級車一台買えるほどです。

しかし高い値段がついている理由は、大量生産ができないからです。

高級車一台分の指輪となると、手がけているのは世界最高峰の指輪職人です。

指輪職人が1つ1つの工程を丁寧に作り上げており、芸術品と言っても過言ではありません。

使われている素材も一流のものばかりで、大切に扱えば孫の結婚式にも使えるでしょう。
≫ 『作ってみたい!手作り指輪』

結婚指輪とダイヤ

結婚指輪とダイヤ

結婚指輪の購入や製作にあたってどんなデザインにするかを決めていきますが、ダイヤをどうするかをこのときに決める場合も多いです。
石付きといってつまりはその結婚指輪に宝石をつける場合、ほとんどの場合はダイヤとなります。
これをつけるかどうか、つけるとしたらどんなダイヤをどのように付けるか、これを決めていきます。
どのように決めても自由ですが、ダイヤをどうするかを決める必要がある場合は多いですから、どうするか考えておくといいでしょう。
≫ 『結婚指輪とダイヤ』

結婚指輪購入口コミ「毎日着けられて自然な感じです」

1. 性別

女性

2. 購入時の年齢

30代

3. 現在、結婚何年目ですか?

結婚10年目です

4. 購入した結婚指輪の価格を教えてください(お二人それぞれの価格)

購入した結婚指輪は5万円くらいずつだったと思います。

5. お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

デザインはごくシンプルで細身です。

上下の縁に掘ったデザインで、真ん中は艶消しになっています。

男女ともデザインに違いはなく、女性ものには内側にさりげなくストーンが埋め込まれています。

高額なデザインのものと悩み、何度も行ったり来たりしました。

高いものを見てしまうと、安いものを下に見てしまったりして、二人でとても悩みました。

結婚指輪ということもあり、一生もの・・という思いもありすぐには決まらず、最大悩みました。

購入したころ、芸能人がデザインしたものもすごく出回っていましたが、デザインが華やかだったり割と太めでごつい感じだったので、そこは参考程度にしました。

≫ 『結婚指輪購入口コミ「毎日着けられて自然な感じです」』

結婚指輪購入口コミ「専門店で相談してみるのをお勧めします」

1. 性別

女性

2. 購入時の年齢

30代

3. 現在、結婚何年目ですか?

結婚2年目

4. 購入した結婚指輪の価格を教えてください。(お二人それぞれの価格)

夫:10万円、妻:12万円

5. お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください。(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

夫の知り合いから勧められた『ケイ・ウノ』というお店で購入しました。
さまざまなデザインや素材を見せていただいた中で、最初に気に入ったのがピンクゴールドという素材です。
プラチナより柔らかいため傷がつきやすいということでしたが、これから何十年も身に着けるものだし、ちょっとずつ傷がついていったほうが年月を感じられていいのでは?と思い、2人の意見が一致したので決めました。
デザインは、缶チューハイの「氷結」のようなダイヤカットです。
こちらは夫が一目惚れで、普段夫から押されるということがないのですぐに決めました。

≫ 『結婚指輪購入口コミ「専門店で相談してみるのをお勧めします」』

結婚指輪購入口コミ「店員さんが一番丁寧で、商品も良かったので決めました。」

1. 性別

女性

2. 購入時の年齢

20代

3. 現在、結婚何年目ですか?

結婚5年目

4. 購入した結婚指輪の価格を教えてください。(お二人それぞれの価格)

夫:約15万円、妻:約13万円

5. お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください。(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

婚約指輪は親から譲り受けたものをリメイクしたたため、結婚指輪は自分達で買うと決めました。

一生つけるものなので、シンプルかつ飽きのこないデザインにしようと考えていたので、自ずとハイブランドの店舗を回りました。

Cartier・TIFFANY・BVLGARI…といくつも回り、その都度お店の方と話しましたが、ハイブランドでも対応はマチマチでした。

足元をみるような接客をする店員さんもいましたが、Cartierの店員さんが一番丁寧で、商品も良かったので、Cartierに決めました。

≫ 『結婚指輪購入口コミ「店員さんが一番丁寧で、商品も良かったので決めました。」』

結婚指輪の納期

結婚指輪の納期

完成品を買うのではなく、これから結婚指輪を作っていく場合、完成までの納期がどれくらいになるかは確認しておくのがおすすめです。
実際の納期はもちろんケースによって変わりますが、1~2か月ほどかかる場合は多いですから、最低でもこれくらいの納期は待てるように購入手続きをするといいでしょう。
このような納期がかかるのは、基本的に結婚指輪は職人の手作りとなるためです。
ショップで購入した場合など、機械で作った大量生産品のイメージもあるかもしれませんが、これらは職人がすべて手作りしていますから、完成までには時間がかかります。
≫ 『結婚指輪の納期』

結婚指輪「ヴィンテージ」の特徴

結婚指輪「ヴィンテージ」タイプとは?

結婚指輪には、ヴィンテージデザインというものがあります。
ヴィンテージデザインとは、昔からの手法で制作されたデザインのことで、別の言い方ではアンティークともいいます。
古風で味のあるデザインは、身に着ける人の世代を選ばず、幅広いユーザーに好まれている芸術品でもあります。
≫ 『結婚指輪「ヴィンテージ」の特徴』

手作り指輪を工房で作るなら体験談を見て不安要素を取り除く

手作り指輪を作りたいと思っている人の中には、不器用だけど指輪が作れるのか、基本料金やオプション代はいくらくらいなのか不安に感じている人も多いと思います。
手作り指輪を工房に作りに行く場合は、不器用でも問題はありません。
なぜなら、工房にいるプロの職人さんがしっかりサポートしてくれるからです。
手作り指輪を作ることが不安だという人は、体験談をアップしているブログなどを見て不安要素を取り除いたほうがいいでしょう。
≫ 『手作り指輪を工房で作るなら体験談を見て不安要素を取り除く』

【婚約】工房で手作り指輪を作れば成功度が上がり予算も抑えられる

彼女に婚約のプロポーズをしたい場合、ジュエリーショップで指輪を買わなくちゃと思う人も多いと思います。
しかし、最近では婚約をする前に手作り指輪を作って、サプライズとして渡すという手法を取っている人もいます。
手作り指輪は既製品に劣るのではないかと思う人も多いですが、プロの職人がしっかり磨き上げてくれるので仕上がりは既製品に劣ることはありません。
≫ 『【婚約】工房で手作り指輪を作れば成功度が上がり予算も抑えられる』

結婚を控えているカップル!手作り指輪を工房で作るのがおすすめ!

結婚に向けて指輪を用意しようと考えている場合は、手作り指輪がおすすめですよ。
手作りの結婚指輪ならデザインを好きに決められるので、ジュエリーショップを何軒も回ってお気に入りの指輪を購入する手間もなくなります。
指輪の装飾も自分で決められるので、ダイヤモンドのカラットや素材などにこだわりたい人におすすめですよ。
≫ 『結婚を控えているカップル!手作り指輪を工房で作るのがおすすめ!』